【マスコミの印象操作】森友学園・籠池氏関係で急に出てきた菅野完は「元しばき隊」【偏向】

元しばき隊ノイホイこと菅野完 

3月15日、森友学園理事長の籠池泰典氏が、元しばき隊のノイホイ(菅野完)と面会をした。
菅野によると、その面会の中で籠池理事長は「現役閣僚」で「これまで名前が挙がっている人物ではない」人物が「金銭授受をした」と語ったそうだ。

菅野 完(すがの たもつ、1974年 – )は日本の活動家、フリージャーナリスト。

別名は、noiehoie、のいえほいえ。通称、ノイホイ。 一時的に「家入保」を名乗ったことがある
部落解放同盟内の極左であったがのちに転向し、しばき隊等に所属した後、「右翼」「保守主義者」として活動していると主張している。

週刊金曜日によると、2012年7月25日に首都圏反原発連合(反原連)に参加するが、女性問題がきっかけとなり、8月8日に本人の意志により脱退した。

同記事では、『日本会議の研究』で注目を浴びる菅野完氏(ツイッターアカウント「@noiehoie」)が、2012年初夏に性的「暴行」事件を起こしたとして訴えられていたことを報じた。菅野氏は事件を「事実」と認め、「反省」の意を示す謝罪文も書いている。一方、15年12月に被害者は「事件後の菅野氏の対応や、ツイッターなどでの発言を見ると、反省していると思えない」として損害賠償を求める民事訴訟を起こし、現在も係争中だ。16年6月末に警察に出した被害届も受理された。

「運動体」から訴えがあったのは、以下の記述についてである。

〈女性(編注、被害者)は同氏(編注、菅野氏)所属の運動体に、ほかに被害が出ないよう周知を頼んだ。だが、「運動を潰すわけにいかない」「運動と関係ない」などと言われ、訴えを聞き入れてもらえなかったという〉

*「同氏所属の運動体」とは反原連のこと
引用 http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=3692 

2013年2月にしばき隊の結成とともにメンバーとなり、9月22日に開催された「差別撤廃・東京大行進」で実行委員を務めた際にカンパ金を着服し、「運動に関わらないとの旨の誓約書」を書かされた上で隊からパージされたという。

募金総額は106万7601円だったが、菅野氏が流用したのはうち90万0470円(口座からの出金手数料を含む)であった。
引用 旧「People’s Front Of Anti-Racism」からのお知らせ

引用 wiki


”カウンター中のしばき隊有名人ノイホイ氏に、仲良くしようよと話しかけてみました。1回目は何故か暴力をふるわれそうになりました。とても怖かったです。警察の方が割って入ってくれたので被害はなかったです。”